練習試合 対県央ヤング戦

2013.09.08

9月1日にヤングリーグ西関東支部秋季大会開会式が中井球場で行われました。
ヤングオセアンBC横浜栄としての全員での初の大会です!
選手は緊張する中無事開会式も終わり9月21日1回戦対横浜ヤング侍戦が10時から深谷通信隊内横浜旭ベースボールクラブ球場にて行われます。
対戦相手のヤング侍さんは春夏全国大会出場チームです。どのような試合展開になるのかどきどきしております。

開会式終了後、大和東高校さんのグランドで県央ヤングさんとの練習試合が行われました。

県央ヤング 000 000 0  0
ヤングオセアン  011 010 ×  3

バッテリー:柴田(大)、福里、青柳-若松(優)
(本)
(三)柴田(大)、若松(聖)
(二)

◇試合展開
初回先頭若松が四球で出塁しますが、相手投手の牽制暴投でノーアウトランナー二塁!
直後、牽制球で刺され初回のチャンスを潰します。

二回の攻撃、先頭若松(優)が死球で出塁。相手バッテリーのミスの間に二塁へ。
次打者徳永が絶妙な送りバントを決め、ワンアウトランナー三塁。次打者渡辺のところでカウントワンストライクからスクイズで一点先制いたします。
三回にも相手のミスで一点を追加。
五回の攻撃!
先頭、佐藤がショートエラーで出塁!
次打者、若松(聖)の場面でエンドランが決まり、一塁ランナーの佐藤が一気にホームに生還し三点目!
試合はヤングオセアンの投手リレーで3対0で勝利いたしました!!

選手も夏場の厳しい練習の成果が少しずつ出始めた試合でもありました。

開会式後というハードスケジュールの中、練習試合のグランド準備等していただきました、県央ヤングスタッフ・選手の皆様・父母の皆様有難うございました。