対厚木ヤングアンビシャス戦

2013.09.10

変則ダブルの2試合目はナイターでの試合になりました。

オセアン 000 000 2  2

厚木YA 021 000 ×  3

バッテリー:福里-徳永

試合は1年生大会優勝の厚木打線に序盤3点入れられます。

オセアンは3点を追う展開になりますが相手投手の前にヒットも出ません。

オセアン投手福里はコーナーにつきながら序盤に3点は取られるが4回以降は無失点に抑え、味方の反撃を待ちます!

中々厚木投手陣の前から点が取れない状況が続きましたが、最終回やっと打線にエンジンがかかり始めました。エンジンかかるのおそいですけど!笑

四球、ヒットをからめて2点を入れてからの1アウトランナー2・3塁!

打者柴田に2球連続でスクイズのサインを出しましたが失敗!!

先頭に戻り若松(聖) 四球。

2アウト満塁 打者仙波!一打逆転のチャンス!!

カウント2-2 から6球目・・・

 

 

空振り三振でゲームセット。。。

残念ながら2連敗。

選手は入団当初に比べたらかなり成長の姿がみえてきています。これからが楽しみです!

遅くなりましたが、厚木ヤングアンビシャスの皆様1年生大会優勝おめでとうございます。

練習試合有難うございました!

オセアンの次の試合は、9月16日千葉県富津臨海球場にて横浜ヤング侍さんと練習試合です!

次の更新をお楽しみに!!!