代表者挨拶

TOP > 代表者挨拶

代表者挨拶

「全力投球」というスポーツの言葉は何度も私を励ましてくれました。
どんなに辛い時も私を励ましてくれたのは「仲間」でした。
私自身も小学生から高校生まで野球を通じて、「礼儀」「努力」「挨拶」など社会に出て非常に大事なことを学びました。
厳しい練習や負け試合。楽しいことばかりが野球ではありませんでした。
自分の心の弱さから、チームに迷惑をかけたこともありました。
「ボールを磨く」「グラウンドを綺麗にする」こういった普段当たり前にしていることから(野球ができる喜びと)「感謝の気持ち」を忘れな いように、「チームワーク」を1番に考え、強いチームを「仲間」と「家族」と創っていきたいですね!

ヤングオセアン横浜クラブ 代表
藤田 拓也